本文へスキップ

審査が甘い金融業者

極甘審査ファイナンス

極甘審査ファイナンスなどと奇妙な名称をつけていますが、早い話が借入審査の基準が甘く、多重債務者向けの融資を専門に取り扱っている金融業者のことです。

大手や中堅どころの消費者金融が融資の焦げ付きを恐れて、多重債務者への融資を躊躇する中で、なぜ多重債務者を専門にする業者がいるのか不思議に思う方もいると思います。

しかし、それは不思議でもなんでもありません。

常識的に考えると、同じお金を借りるならば、信用が高くて金利の安い金融業者を選ぶはずです。

それはつまり大手で名の通った消費者金融ということになりますが、規模が大きいほどサービスも高くなってきます。

銀行傘下の消費者金融などは、銀行やコンビニのATMで出し入れが可能です。それほど大手と中堅以下の金融業者のサービス力は違うということです。

大手は優良顧客を優先

しかし、大手の消費者金融は金利が低い分、優良顧客を優先的に扱っています。つまり他社からの借入がある多重債務者は相手にしないということです。

そういった大手で借りれない消費者は、大手からワンランク落として中堅どころの金融会社を選ぶことになります。

しかし、いくら審査が甘い中堅どころでも、あまりにも酷い多重債務者は敬遠されてしまいます。そういった中堅を断られた人が次に向かう先は零細金融業者(マチキン)です。

これはスポーツ新聞などの広告に載っているような業者です。ほとんどが個人経営の業者で、顧客の殆どは多重債務者です。

そして、更にその零細消費者金融からも借りれないような多重債務者たちが向かう先が、極甘審査ファイナンスというわけです。

規模が小さい金融業者はサービスでは大手資本には太刀打ちできませんので、大手では取り扱えないような多重債務者しか相手にできないというわけです。

つまり、持ちつ持たれつの間柄というわけですので、何も卑屈になることはありません。堂々と融資を申し込めばいいのです。

申し込みの前に

融資の申し込みをする前に、最後確認してみましょう。

本当に近いうちにお金の入るあてはあるのですか?

返済計画はきちんとできていますか?

こういった業者は休業日が不特定になっています。休業の際はアクセスされないようになっているようなので、日を改めて申し込みして下さい。

金融業者