専業主婦でも借りれる?

以前は専業主婦でも、夫が審査に通る基準に達していれば審査に通っていましたが、2012年の貸金業改正(総量規制)により、夫の承諾が無ければ審査に通らなくなりました。改正に至った理由として、夫に内緒で消費者金融からキャッシングをしてブランド物や交遊に使う専業主婦が後を絶たなかったことがあります。

何しろ専業主婦は暇を持て余していますので、交遊をしてショッピングをするのがお好みです。そんな夢を叶えるのが夫に内緒で借りるキャッシングだったのです。夫が小遣いをくれるのなら、何も無断でキャッシングなどしません。夫が小遣いをくれないから無断でキャッシングをするのです。

どちらに原因があるかは、鶏が先か卵が先かの議論になってしまいますが、このような夫が承諾書にサインをするとは思えません。このまま自由になるお金も無しに専業主婦に徹していれば、ノイローゼになってしまうでしょう。少々の息抜きは必要です。たまにパッと外出をしてショッピングを楽しむことも必要です。

専業主婦でも借りれるところは、前述のように夫の承諾書があればどの金融会社でも借りれます。ただ、条件として夫が審査基準を満たしている場合です。もしも夫がアルバイトであったり、過去に自己破産をしてブラックリストになっていれば、たとえ承諾書があったとしても審査には通らないでしょう。それなら夫に頼らず、パートにでも出て自らお金を借りたほうがましです。

夫の承諾書をもらうのが嫌ならば、通常の消費者金融やキャッシング会社では絶対借りれません。無職扱いとなるからです。せいぜい身の回りの金になりそうな物を質屋かオークションにでも持って行って換金する以外にないでしょう。ただ、貸金業登録をしていない違法業者なら借りれる可能性はあります。

ヤミ金融のことですが、このような違法業者に手を出せば身を滅ぼしてしまうことに帰結します。絶対に違法業者からはキャッシングしないようにしましょう。

information

サイト管理者